この世紀末の世を生き抜くために

樋口黎の中学や高校等経歴と恩師大沢と鍛えたタックルでリオ銀獲得!

   

Pocket

樋口黎の中学や高校等経歴と恩師大沢と鍛えたタックルでリオ銀獲得!
レスリング男子フリースタイル57キロ級で
樋口黎(ひぐちれい)さんが
銀メダルを獲得しました。

これで日本陣営が得た銀メダルは
41個とこれまでと
最大の数となりました。


樋口さんは銀メダルをとったことについて
自信を持ったようですが、一時は金メダルを
取るような勢いだったので観客以上に本人は
もっと悔しそうな表情で笑顔はありませんでした。


樋口さんの中では
「1番にならないと意味がない」
いうことなんでしょうか。


早くも次の東京での金メダルに
向けての意気込みが感じられます。

それでは、樋口黎の経歴と恩師について見ていきましょう。
スポンサーリンク

プロフィール

名前:樋口黎(ひぐちれい)
出身地:大阪府
生年月日:1996年1月28日(現在20歳)
身長:162cm
中学:西陵中学校
高校:霞ヶ浦高校
大学:日本体育大学


まず、漢字の読み方が難しいですね。

黎は「れい」と読みます。

画数も多くて読むのも書くのも
大変そうですね。

樋口さんがレスリングを始めたのは小学校です。
小学生の頃から他をよせつけないほどの実力の持ち主で
小学生時代で全国制覇5回したことがあります。

レスリングを始めたきっかけは
父親がレスリングのコーチをしていたからです。

やっぱり将来の職業は父親など
身近にいる人に影響を
受けているのですね。


人は周りの環境に影響されて
その後の生き方が変わるといいますが、樋口さんも
父親の影響を受けていますね。


父親がサラリーマンだったら
レスリングを始めることがなかったんでしょうね。


樋口さんのお父さんは
「堺ジュニアレスリングクラブ」で
コーチをやっているのですが、
樋口さんは自宅の近くの
レスリング教室に通い始めました。


その後も順調に無敵の状態を誇って
レスリング人生を歩んだわけでなく、
中学進学後、全国大会では
優勝したことはなく
3年連続3位という結果でした。
スポンサーリンク

全国3位でもすごいですが、
それでも満足できないことから
すでにレスリングを始めた時からプロ意識
持ってやっているということでしょう。

一般人の部活レベルでは全国3位は
おろか全国大会に出ることでさえすごいことですから。

中学で伸び悩んでいたので本人は
もちろんお父さんも心配したようです。


その後、茨城県の霞ヶ浦高校に
進学して転機が訪れます。

それは大沢友博監督との出会いです。


参照:バタフライエフェクト効果の意味と身近な例、失敗を許さない日本の教育はヤバイ

大沢監督に見出された才能


樋口さんが霞ヶ浦高校へ進学したきっかけは
「俺が日本一にしてやるからうちへ来い。」と
樋口さんの才能を感じてい大沢監督がスカウトしたことです。


霞ヶ浦高校はレスリングに超一流の名門校です。


樋口さんは中学までほとんど
タックルを出すことがなかったため
「他の技を出すな」というほど徹底して
片足タックルを指導したようです。


大沢監督の指導は厳しかったみたいですが、
樋口さんは嫌な顔をすることもなく淡々とついていったようです。
そのコツコツとした練習が今のリオ銀メダルという結果に
つながっているのでしょうね。


コツコツ練習するにも
信頼できる指導者(メンター)がいないと
できないと思うので、
大沢監督と樋口さんはまさに
運命的な出会いですね。


きつい練習をいやな顧問の先生に指示されてやるのは
続かないと思いますしね。

これは職場での人間関係でも同じですね。

まとめ


なにごとも信頼できる指導者に会って
淡々と与えられた課題をこなすことが
その後の大きな結果に結びつくのだなと思いました。


何か新しいことを始めるときは信頼できる指導者を
見つけることが大切なのではないでしょうか。

関連記事:
樋口選手の偏食やプライベイトの意外な一面が面白い

スポンサーリンク

 - person, 速報ニュース

  関連記事

山田太一(ドラマ脚本家)の名セリフと子供は何をしている

ドラマの脚本を書いて50年の「日常」を ものの見事に描くドラマ脚本家山田太一さん …

理想的な雨の日の過ごし方と非効率な労働はやめたほうがよいのでは?

目次1 1.雨の日は十分注意して運転しましょう2 2.理想的な過ごし方3 雨の日 …

入国審査
電子チケット(QRコード)の顔認証|まるで入国審査並の厳重さ

引用:http://matome.naver.jp/odai/214337572 …

高木京介(巨人)の今後の処分は解雇?賭博が文春取材で発覚!

残念なことに名門球団巨人から野球賭博に関与していた 福田聡志投手、笠原投手、松本 …

宮本佳代子は現在三井不動産でいきいきと活躍中!

小泉純一郎元総理の元妻であった宮本佳代子さんが シニア向け女性誌「いきいき」の単 …

美女吉川プリアンカは象使い!父親はガンジーが泊まりにくるほどの関係だった

ミス・ワールド2016の日本代表に 日本人とインド人のハーフである 吉川プリアン …

清武弘嗣は子供が難病で苦労している!

サッカー日本代表の清武弘嗣選手は スペインでプレイしていましたが、 この度セレッ …

林芳江(障害福祉賞)脳性まひ障害とともに生きる姿

目次1 1.障害者として生きること2 2.心のバリアフリー(誰もが生きやすい社会 …

両性具有の神のような人間は実在する!性別や妊娠等悩みや苦労が多い

ヤフー急上昇ワードに「両性具有」という言葉が あがっていて気になった人は多いので …

ナマドル佐藤唯の性格!ベッキーとの不仲で悪質うつ状態?

山形弁のナマリで個性的な印象がある ナマドルの佐藤唯さんですが、 性格やベッキー …